Find My Toronto!

夫の転勤で夫婦でトロントに移住。慣れない自炊や日常での驚き、友達できたーなど記載していきます。

MENU

カナダの脱力体験

日本とカナダのサービスクオリティ

日本よりサービスがきちんとしている国はないと分かってはいるものの、カナダに来て3ヶ月、は〜〜〜っと力が抜けてしまう体験がいくつもありました。

これも海外での暮らしには付きものだなーと思うので、思い出の1つとして書いておきます。 

 

 

①家具が届かない

オンラインで家具を調達することがあるのですが、家具をきちんと配達してくれるときとしてくれないときがあります。わたし達が買った家具屋さんの配送委託会社は、FedEx

1回目ダイニングテーブルを買ったときは予定の日に配達してくれました。けど、わたしが部屋にいるのに持って上がってきてはくれず、受付に預けて終わり。それはまあ自分たちで持って上がればいいからまだいいんだけど。

2回目にテレビ台を買ったときは、予定の日になっても来ない。連絡なし。不在票みたいなものもなし。受付にも預けられてない。数日後にFedExのカスタマーセンターに問い合わせしたら、何回か配達に行ったけどドライバーがピンポンしてもいないから持ち帰ったみたいですよーと。

 

わたし1日中家で待ってましたけど、、!!!

 

受付とも話したら、もしかしたらインターフォンが壊れてるかも疑惑。そうだとしても、インターフォンの目の前に受付が24hいるんだからダイニングテーブルのときみたいに預けてくれればいいのに…

 

インターフォン壊れてるかもしれないので、着いたら電話してくださいとカスタマーセンターにもう一度わたしの携帯番号を伝えて、もしくは受付に預けてくれればいいよーということも伝えました。(英語で必死に!)

けど、その後もドライバーさんがインターフォン押して諦めちゃうらしく結局届かないまま。

もうこれ以上再配達できないから、倉庫に取りに来てーと言われました。。

わたしずっと待ってるし解決策伝えてるのに😱

雪国&右側車線で車使いたくないからオンラインで家具注文してるのに😱

これは結局レンタカーで取りに行くことに。。

 

 

インターフォンを直してくれない

配送物が届かない関係で発覚した、インターフォン故障問題。受付に言ったら、うちのコンドでは修理系はまとめて何件か溜まってから修理会社に依頼をするものらしく、「今お宅で3件目だから、あと2-3件溜まったら修理させるね!」とのこと。

直らないの困るーーーー!

うちはインターフォンだからまだいいけど、エアコン壊れたとかだったらどうするんだろう…緊急度別なのかな…

前に備え付けの洗濯機の様子がおかしかったときは翌日来てくれたもんな…

 

 

③郵送代が毎回違う

日本に荷物を送る機会が何回かあって、郵便局にダンボールを持っていったことがありました。

重さもサイズも毎回ほぼ同じ。送り先も同じだから、大きく値段は変わらないだろうと思っていたら、1回目に送ったときより100$も高い…

びっくりして家でいろいろ中身を確認してからもう一度持っていったら、今度はさっきより10$安い。

システムが雑なのか、測る人が適当なのか謎ですが、結局前回より90$高く送ることになりました。

ちなみに、事前に配送料を調べられるアプリがあるけど、一致したことは1回もありません。

 

 

 

日本ってつくづくすべてが行き届いてるなぁ…と日本に思いを馳せつつ、夫婦で笑って「めんどくさいねー笑」で済ませられるメンタルが育ってきてます。笑

 

 

f:id:yrk_Toronto:20190426032036j:plain